忍者ブログ
わたくし安藤が日々の思うことや、感じたことなどを書き綴るものです。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
安藤由庸
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
ブログの評価 ブログレーダー
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

姫井参議院議員が民主党に残ると記者会見した。それはそれでよしと、民主党支持者として思う。

そうしたところ、今朝の中日新聞によれば、「民主党幹部による説得は、個人の意思決定に関与することであるから如何なものか」と発言した与党関係者がいたとあった。

おいおい、そりゃおかしいだろう。だったら、「党議拘束なんかやめたら……?」なんて、最初に思いましたね。政府提出案に与党議員だからって賛成しなきゃならない理由はないでしょ(と言っても、今のままのやり方では、党議拘束自体がいけないともいえない部分もあるんだけど……。それは野党でも同じだけど)。

それに、出ていくという人に対して、「去る者おわず」というのもある意味変でしょう(まぁ、団体としての政党の性格にもよるのだろうけど。去る者おわずという団体だってあるだろうし……)? 個人が意思決定したといっても、はいそうですかっていう必要はないでしょう。一応は思いとどまるように働きかけることは必要でしょう?

ちょっとこの与党関係者のコメントには引っかかるところがあるなぁ……。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]